無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

ARIA アリシアさん結婚でオタ発狂中

ニュー速より

俺は別に良いと思うがw

>プリマとしての実力を持っていた灯里の合格をアリシアのわがままで先延ばしにしていた

も作者が上手く話をつけるはず。

とにかく笑ったw

逆境無頼カイジ 第17話 会話

Eカード利根川VSカイジ、2連勝したカイジだったが引き続き10ミリを賭けた3戦目を敗北、利根川曰くカイジの思っていることが分かると言う。

カイジは「心が読めたわけじゃない、言い当てたフリ、カマをかけたんだ!」と弛張、しかし利根川は変わらず「今までの経験から1、2回見てだけでどう出るか分かる」と発言、カイジが奴隷側になり2ミリで勝負、結果は負け、ドツボにハマり始め5戦目1枚目のカードを出すのにも完全に混乱に陥って慎重になりすぎているとこで次週に続く。

簡単なゲームなのに緊張感満点です、利根川の話術は神がかってますな、兵藤の笑いも雰囲気伝わりまくり、カイジは早く50点の意味を理解すること、。

それと利根川にとって鉄骨渡りの脱落者を入れてしまったとはこの時点で墓穴とは夢にも思ってないだろうな(笑)

2008年1月27日 (日)

シゴフミ 第4話 ナミダ

今回は手紙を頑固として受け取らない話、理由は自分を捨てて死んだ実の母親からの手紙だから、しかし同じテニス部員の百合の友達の影響と火事が原因で見ることに・・・内容はテニスの試合(練習試合から)全部観ていたとの内容で娘を愛していた。

しかしいきなり百合展開でやや萎えた、いろんなストーリーがあっていいんだけど今回は薄かったですな、まあフミカがなに何者かだんだん分かっていくのも楽しみの1つでもありますから今回はそれで満足ということにします。

2008年1月23日 (水)

逆境無頼カイジ 第16話 怒髪

利根川とのEカード勝負開始、使用するカードは3種類、市民が8枚皇帝と奴隷のカードが1枚づつ合計10枚、そのカードを5枚づつ分けて戦う。

皇帝側か奴隷側かどちらかの陣営側を3回づつ交互に受け持ち戦う、戦い方は1枚のカードを選びテーブルに置く、次に相手側が1枚選び置く、互いに置いたら開く。

勝敗は皇帝>市民>奴隷の順で強い、しかし奴隷は皇帝に勝つ(奴隷>皇帝)

以上利根川説明

心理戦、利根川は金、カイジはのリスクは目か耳、ミリ単位で賭ける。(1ミリ10万、しかし奴隷で勝ったら1ミリ50万)

共に3センチで崩壊、カイジは耳を選択(普通は耳を賭けるとの心理が利根川の狙い)

自分の借金と石田さんの分を稼がなければいけないのでいきなり10ミリ賭けるカイジ、幸先の良い2連勝、次週へ。

さて始まりましたEカード、利根川は理に適った説明をしてますな(カードを確認して出すとか)ほんと口が上手い、しかし原作を知っているとカイジの土下座しろにニヤッとしてしまいますw

簡単なルールだけど奥が深いので限定ジャンケンと似た考えが出来ますな、ここら辺作者上手いよなぁ。

2008年1月20日 (日)

冬アニメ

全体的に2話ぐらいまで放送されて視聴するアニメが絞れてきた、冬の新作で見ているのは

俗・絶望先生シゴフミARIA The ORIGINATION墓場の鬼太郎

オススメはシゴフミです、一話を見てインパクトが強かった、死者からの手紙って事は毎回誰か死ぬのかな?

これで視聴しているアニメは

バンブーブレード、カイジ、キミキス、マクロス7(再放送)、遊戯王GX、アイシールド21、逮捕しちゃうぞ、ハヤテのごとく!、しおんの王。

20本越えると集中して見れなくなる&見る時間がないになるから毎回このくらいに落ち着くんだよね。

カイジ以外にも感想を書こうかしら・・・

2008年1月18日 (金)

シュール・ドナルド

ニコニコで見ていてガチで吹いたw

三部作が完結しました、個人的にシュール・ドナルド3がオススメ

2008年1月16日 (水)

逆境無頼カイジ 第15話 天空

佐原鉄骨を渡りきりゴールの扉を開けようとする、しかし扉の先の金持ちVIPに違和感を感じるカイジ、必死に止めようと言葉をかけるも聞く耳もたず扉を開けた瞬間空気圧によって吹き飛ばされ奈落の底へ・・・

孤立するカイジ、先にも進めず戻ることもできない状況そんな中必死に抜け道を探す

ふと上を見渡すと一人の男、そして見えてきたガラスの階段、罠かもしれない状況でそれ以外選択肢がないので足を着ける・・・見事生還

黒服達に迎えられ利根川から祝福をうけるもさっさと金に換えろとカイジ、しかし鉄骨渡り中に「電源を切れ、中止だ中止」との発言が仇となり無効になる。

切れるカイジ、そこに黒幕のドン兵藤登場で、それはあまりにもとのことでEカードをすることに・・・

来週からカイジVS利根川のEカード対決開始

今週も手に汗を握る展開でした、しかし佐原あっさり落ちたなー、もう少しじっくり演出をしてもよかったんじゃないか?

兵藤の声は合って安心、テッシュくじ引きも期待がもてそう、Eカードで5~6話は使いそうかな?耳削ぎがどこまでできるか注目です。

2008年1月12日 (土)

君のぞらじお ~NextSeason~開始

リニューアル1発目が配信されました。

感想は人数が少なくなってまた別の形が見えて新鮮かなと、それと「ちよれんちゃんねる」時代を思い出したりもした、普通に聴いていて楽しめたし安心。

吉宗さんの話でファミリーが会うのは半年に1回とCD-ROM×2とイベントと言っていたけどこれはこれで験してみる価値はあると思う、他にゲスト出演もアリだから逆に楽しくなるかな?

あとKさん色々ぶっちゃけすぎw(今に始まったことではないが)

そして今週の締めは熊川乙。

2008年1月10日 (木)

君のぞらじおがリニューアル

公式サイトにて発表されました。

んー分裂ですか、思い切った事をするなーと第一印象です。

しかしこの人選はどのように決まったんですかね?

まだ各放送を聴いてみないと分からないので発言は控えますが失敗と言われないような内容だと信じています。

それと2chの君らじスレがいつになく盛り上がってますなw

憶測が相変わらずネガティブ、まあそこが2chなんだが・・・

2008年1月 9日 (水)

逆境無頼カイジ 第14話 亡霊

25Mの鉄骨渡り次々と落ちていく挑戦者、鉄骨の電源を切れ!との叫びも利根川は聞く耳持たず(後にこの発言が仇)残ったカイジ、佐原、石田さん。

カイジ、佐原は渡る決心がついているが石田さんがOUT、カイジに一千万の券を託し無言で落ちていった・・・、佐原の前にも大田の亡霊が現れる、しかし自慢の気力で振り切りダッシュで橋を渡りきる。

今週は神がかっていた、原作同様石田さんのシーンは涙が止まらなかったし・゜・(ノД`)・゜・“

最後で漢になった、言葉を押し殺して落ちるなんて・・・。

あと佐原の亡霊のシーンで今週終わるかと思ったけど進んだなー、もう少しじっくり見たかったかな。

最後のダッシュはやりすぎw

来週は鉄骨最後の地獄、そしてEカードまで進むかな?

2008年1月 8日 (火)

ハレグゥ第7巻など

メイトにて奥井さんのマブラヴオルタ、トータル・イクリプスを購入、探していて不意に見つかると嬉しいもんだね。

んで本命の探していたハレグゥ7巻がメイトに無かったので近くの書店で探したらアッサリ発見ついでにエム×ゼロ7巻も。

やっぱりハレグゥは面白い、今回はハレのバイト話と未来の自分の姿、ハレ争奪戦と相変わらず1巻にまとめて充実してますな。

とくに面白かったのが未来の話かな、ハレのハレーレムで女に貢がせている姿は笑いが止まらないw

Matu

2008年1月 5日 (土)

コミケ2日目

ようやく正月が落ち着いてきたので簡単に書きます。

当日始発の新木場発、国際展示場に到着、過去のコミケでは階段下で待たされたんだけど今回は階段上でした(二日目だから?)

目的はみな実さんのサイン会でしたのでこの位置で抽選券は貰えると自信はあった、9時30分ぐらいにスタッフの注意事項で「会場内は走らないでください、どうせ明日エロ本買いにくるんでしょう?転んで怪我をしたらもともこもないですよ」とアナウンスw

周りは失笑、誰かが「エロ本じゃねえよエロ同人誌だよ」と言っていたよ・・・変わんねぇよ!!www

んで10時アージュブースの列を探し出してギリギリ間に合う(やっぱりコミケは始発でギリギリは変わらないと改めて実感)

抽選はハズレました、予想では券200で当選100と予想していたんだけど券300、当選100だったみたい。

他に目的もなかったんで(買ったのは抽選に参加するテレカとマブラヴのカレンダー)ブラブラして午後には新宿で友達と遊んでましたw

写真は朝の模様と国際展示場の宣伝タペストリーなど・・・君のぞOVAを見つけたら思わずシャッターを切っていた(笑)

Matu_012

Matu_013_2

Matu_014_2

Matu_015

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

今までどうり趣味とアニメの感想全般で書いていきます。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31