無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月28日 (金)

君が望む永遠 ~Latest Edition~

最近予約したのがフラゲで届くようになってる、配達業者が競っているせいか?

とりあえず茜ルート第3章までクリア。

ネタバレをしない程度に書くと、

OVAでは孝之のヘタレが減少されているけどこっちは相変わらずヘタレ度が凄いですw

そして水月スゲーよwww

明日は水月第3章をやります。

Hayase_002

2008年3月26日 (水)

逆境無頼カイジ 第25話 蒼白

会長(兵藤)1億とカイジの2千万と指4本を賭けたくじ引き勝負が始まる。

会長が「1億を手にしてもその快感を求めてギャンブルの闇に消える」と言いしかしカイジは「これが最後、きっぱり足を洗うと」宣言。

そして当たりクジを2人で箱に入れ残りは黒服が混ぜる、これくらいでは仕込んだ当たりクジは落ちてないと予想し、会長が先行でクジを引く。

必死にハズレを祈るカイジ、残りの鉄骨の重症脱落者も合流し勝負を見守る。

そして会長の引いたのは・・・・・・・・・・ハズレ!!

勝ちを確信するカイジ、が!!いくら手で探しても当たりのクジがない!!

ここで勝負が5分5分になる。

カイジの初めの引きはハズレ!!

不気味な笑いをする会長、2度ワシに引かせてはいかんと言ったところで次週最終回。

あっさり勝負が決まってしまうこともあって今週は時間をもの凄く掛けたな、しかし次週アレの表現はシルエットのままやるかだけが気になる。

それと次週続編をやる雰囲気を出してくれたら嬉しいな♪

2008年3月25日 (火)

キミキス最終回について

一言言いたい・・・

「光一ふざけんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

最後の最後で摩央とはそりゃねーわ(´Д`)=3

24話付き合ってなんか肩透かしくらって終わった感じ・・・

2008年3月24日 (月)

君が望む永遠~Next Season~ 第2巻

アマゾンから早く届いた。

以下ネタバレ含みます。

今回は水月が今何をやっているかと慎二に相談する孝之の話。

先に孝之の話を書くと今回は先に居酒屋で待っている孝之、そこに遅れて慎二が来る、ここで「先やってりゃよかったのに」と狙ったセリフが出るw

慎二の悩みは就活、親父の会社じゃないのか?との疑問に「最初は外で修行しろとか」と愚痴がw

それで慎二から「涼宮の事どうするつもりなんだ?」と言われ「俺達少し距離を置くことにしたんだ」と孝之。

「遙がそんなこと(さよならしよう)言い出したのは俺の現状をきずかってだと思うんだ」「実際最近はバイトしてるか遙と一緒かだったしな」「やることやって足場固めて遙を安心させたい」とコレを見て、なんだ孝之わかってるじゃんと思った、ヘタレ度がどんどん少なくなっているよな。

そして水月は東京で新キャラの辻村晶代と同居中、この新キャラは高校時代の同じ水泳部で水月が辞めたことを好ましく思っていなかったがばったり水月をみかけ声をかけそのままの流れっぽい。

それでこれまでのことを聞く辻村、話始める水月、遙の片思いの相手を確かめようとして逆に好きになってしまった事、遙の事故、私のせいだと自分を責めた事、孝之が壊れていった事、それを支えた水月、目覚めた遙、別れる孝之と水月、遙の退院のとき2人で泣きあったこと全てを話す・・・

そして2人で酒を交す水月と辻村。

とまあ今回は回想が主だけどボロボロ涙を流す自分がいました・゜・(ノД`)・゜・“

遙と水月が病院での涙はたしかドラマCDだけだったから映像で見れてうれしい、そてと今回第1巻に比べて作画がよかった。

絶対君のぞファンは見たら泣くと思います。

そして次回第3巻は茜の話っぽいのでこちらも要チェックです( ̄ー+ ̄)

Hayase

未来日記

ネットの評判と友達に勧められていたので読んで見た。

ストーリーはありがちな自分の未来が見えるのにプラスしてその頂点を目指して同じ未来日記所有者を落として向く殺人ゲーム。

感じたことはキャラ設定が上手いなと、主人公(天野)がやや弱いのとそのパートナー?の女性(我妻)がストーカー+ヤンデレと強烈のが妙に合っている。

他も個性があって○

とりあえずもう一回読み直します。

Mirai_2

2008年3月23日 (日)

シゴフミ 第12話 シゴフミ

鬱ENDになるかと思いきやラストはフミとミカがお互いのしたいこと、不満をぶつけあって納得してお互いの道、フミは学生、ミカはシゴフミとしてのENDでした。

両親が父親がキチガイ、母親がDQNとはすげーな(^_^;)

振り返るとノーマーク作品だったけど化けたなと、オリジナルストーリーだから先が読めないし展開も楽しめました・・・つーか、あと1話ほしいね、OVAで出してほしい、おもいっきり明るい後日談が見たい。

2008年3月21日 (金)

ドラクエ8終了

ようやく終わった、最終レベルは平均70。

感想は良くも悪くもドラクエだなと、自分RPGをやるとダレることが多いんだけど最後まで飽きずに出来たことは評価できる。

ただ最大の不満はラスボスがあっさりし過ぎて萎えたかな・・・せめて3段階まで変身してほしかった('A`)

それと主人公はゼシカとくっ付くENDも欲しいところ。

75点。

2008年3月19日 (水)

逆境無頼カイジ 第24話 条件

勝負する気の無い会長(兵藤)に手をつかんで必死に勝負をしかけるカイジ、会長も折れ承諾、Eカード、他の物を出そうとするもカイジは拒否、ばれないようにタイミングを見て提案する。

そのテッシュクジを作る工程で戦略を造る(黒服が別のティシュが持ってきた場合掛け金を下げる、当たりの○を何枚も書き捨てることで箱に残る当たりクジをうやむやする作戦など)

黒服が持ってきたのは当たりクジを仕込んだティシュ箱、お互い確認をしあっ後会長は拒否、「駄目だな、面白くない」と条件を3つ出す、1団子の禁止、2先行は会長が引く、3掛け金は1億(足りない部分はカイジの指1本を2千万で清算)

指切断機登場!!

迷うカイジ迷った挙句勝負!!

来週会長先行でスタート。

会長は慎重かつ冷静かつ鬼畜とラスボスにもってこいなキャラだよな。

原作でも1巻分しか使ってないので進むスピードは妥当かな。

今回書こうとしたらニフティ16時間メンテとかマジありえねぇ・・・

ウイルスが見つかったからか?

2008年3月17日 (月)

シゴフミ 第11話 メザメ

フミが目覚めて回りは今までの記憶を蘇らせようと必死になりミカには内緒で嘘をつく、ミカの考えはキラメキを撃った銃で自分を撃って全てを制裁しようと考えている。

そんな中ふとしたきっかけでフミの記憶が戻りミカと遭い銃が渡さて一発の銃声が鳴り響く・・・

さて来週最終回でどうなるかな、できればハッピーエンドでフミとミカ両方幸せになってほしい。

紅イベントに行ってきたよー

先行OAに行ってきた。

席はB列左、列は真ん中ぐいらい、でも段差があって見やすかった。

でも気に障る事として前の列の人達が始まっても喋っていたのはマジKYでした('A`)

んで本題、いきなりみな実さん登場でOP曲の「Love Jump」を披露・・・・・・あれ?音楽だけが流れている、みな実さん「すいません、もう一回お願いします」とマイクがOFFになっていたw

気を取り直して披露、後ろにはPVも流れていてカッコよかった。

今回は立ち禁止、サイリウムも使っていると浮くぐらい(自分も持ってきたけど使わないで拍手で応援)

1番を歌ったところで終了、司会の黒田さんが登場で「出てくる人達は電源入れてください」と会場を和ませてみな実さん退場後、出演者の4人登場で全員がマイクを上掲げる。

黒川さん「何をやってるの?」沢城さん「マイク、ONにしましたー」とさらに笑いを誘って和ませいました。

その後は出演者で紅についれトークなど1話先行OA(1話ではいきなりストーリーから入っていたのでOPが聞けるのは2話からかな?内容は想像以上に面白かった、早くも2話が気になる内容で4月が待ちどうしい)

次に監督の松尾さんと音楽の松村さんを交えて深い話、監督の「声優は売れているからって上手いってわけじゃないんだぞ!」「それと声優は不器用だ」との発言が印象的でした。

その後2人退場後、紅ラジオ「おとなの時間」の紹介と1コーナーを皆でやったりして、新谷さんがED曲の「crossing days」を歌い再びみな実さん登場で今度はフルで「Love Jump」を歌いその後出演者全員で挨拶をしてイベントは終了しました。

今回は1曲でもみな実さんを見れて幸せ(今年初めて観れたし)

紅もネットでは評判悪いけど自分の感想としては全然そんなふうに感じられない、むしろ楽しみの1本になりました。

それと悠木さんがイベント初参加?だったのかものすごく初々しかったのが印象に残ったな。

そんな今回のイベントでした。

会場案内の写真と配布していたチラシにみな実さんのがありました↓

Kurenai_004

Kurenai_002

2008年3月15日 (土)

劇場版デビルマン 

昨日テレ朝で放送していたので見た。

評判がメチャクチャだったので楽しみだったが・・・

想像の上の上をいっていたよwwwwwww

出演者が全員棒読み、開始5分で置いていかれれるストーリー、わけの分からない芸能人起用など突っ込んだらきりが無い、これを当時劇場でお金を払って観た人は哀れといいようがないデキだな、制作費10億らしいがどこに使っているんだ?

それと深夜にもかかわらず2chの実況の伸びが異常だった、450/一分は凄い、まぁある意味注目度はあったなw

2008年3月12日 (水)

栗林みな実 Next Season発売日

メイトにてフラゲ。

やっぱり君のぞとみな実さんはシンクロ率凄い、聞き入っている自分がいる・・・

それに今回は両A面ということで2度おいしい、初回限定のフォトブックがたまらなく可愛いよ(*^^)v

Matu_001

Matu_002

逆境無頼カイジ 第23話 邪道

テッシュの空箱をみてなにかを思いつくカイジ、そして会長を出し抜く突破口を見つけ出す。

そして出た案が「くじ引き」60枚ぐらいのクジから当たりが一枚、先に引いた方が勝ち。

カイジには秘策があり横の隙間から当たりを予め潜ましておくというもの、しかしそれだと当たりクジが2枚で終わった後に調べられたら終わりとかいろいろ問題点があるものの多少のリスクは承知で勝負へ・・・

しかし会長は勝負は止めておけと発言する、興奮状態のカイジ聞く耳もたずそして引かない強引に勝負にもっていこうとして来週へ続く。

今回は最後の勝負へ向けてなので落ち着いてたな、会長の落ち着きっぷりは異常w

原作でも利根川戦よりは盛り上がらないので冷静な目でみるのがいいかな。

2008年3月10日 (月)

HUNTER×HUNTER 25巻など

H×H25巻とエム×ゼロ8巻を購入、今回もジャンプで追いかけているので確認と揃える為です。

Matu_006

シゴフミ 第10話 デアイ

人生に迷っているゲームオタクフリーターが親戚の娘(夏香)を連れて誘拐に間違われたり不満をぶちまけたあげくその娘をトラックから救って死亡、最後にシゴフミとして書きたい絵を描いたかぁ・・・まぁ現代を象徴するような話でしたな、ふと葬式のシーンで「おじさん眠ってるの?もうお昼だよ、みんな見てるよ」のシーンは幽遊白書の幽助が助けた子供が幽助の死体を見た同じ状況と被ったんだよね・・・今回も鬱。

そしてラスト眠っていたフミカが目覚めました、残りからして来週かな?と思っていたけど1週早かった。

2008年3月 9日 (日)

紅先行OA.イベント

昨日当選ハガキが届いた、素で嬉しい(^^)

目的はもちろん栗林みな実さんです。

しかし今年初めてイベントで観るみな実さんがアージュ以外というのはなんか不思議な感じがするな。

Matu_004

2008年3月 7日 (金)

ドアラのひみつ

探していて見つからずネットで注文しよか迷っていたところ、やっと近所の本屋に入荷した、遅いよ(゚Д゚#)

自分横浜ファンだけどドアラは別に感じる、見ててホッシーももっと頑張ってくれと(笑)

内容はドアラに質問とか森野にインタビューとかですわ、写真ばっかりで内容はないと思っていたけど意外に?充実してます。

まぁ漫茶でカイジを読んでいたのは吹いたがw

それと絶対動画サイトで自分の動画チェックしてるだろうと確信した(笑)

ドアラ好きならオススメの一冊。

Matu

2008年3月 5日 (水)

逆境無頼カイジ 第22話 執行

罠を見抜いた思っている利根川、しかし逆、利根川が蛇!!騙されていたのは利根川の方だった。すり替えたと思わせてすり替えないすり替えモドキ・・・利根川の優秀を見抜いての作戦、カイジ勝利!!

そして償い、土下座を要求するカイジ、しかしそれでは駄目と会長(兵藤)誠意は必要と熱弁する。

そこで用意したのが熱い鉄板の上で10秒間の土下座、そう焼土下座!!

土下座強制機を用意するも利根川は拒否、利根川なんと12秒も焼土下座をする、その後応急処置をし退場。

トイレでのカイジ、「会長を倒さなければ石田さん達の仇はとってない」と発言、しかし勝負の案が無いため断念しかけたときに治療で使ったテッシュの空箱を踏みつける、そこで何かを思いつく、次週会長VSカイジスタート。

焼土下座キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!

今週はこれにつきます( ̄ー+ ̄)

見ているこっちが歯を食い縛りながら見てたよ(^_^;)

しかし兵藤は鬼畜だな、まぁそれがあったからこそ今の位置にいるんだろうけど。

最後に気になったのはカイジを養う鉄骨脱落者達・・・おまえら大怪我、少なくともどこか骨折してるんじゃないのか?なんでそんなにピンピンしているんだよwww

2008年3月 3日 (月)

シゴフミ 第9話 サイカイ

今回はチアキ話でした、好きだった人の車に乗っていたときに事故死でシゴフミか。

その男性は助かって別の人生を歩んで死んでいったのかと思いきやチアキをずっと思い続けていましたとさ・・・典型的な話だけどいい話だな(:_;)

しかしチアキって何歳だろ?酒が飲めるんだから20歳前半ぐらいか?見た目からしてフミカと同じくらいかと思ってた(笑)

海って事もあって和んだストーリーでしたな、しかしギャップの激しいアニメだな(笑)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31