無料ブログはココログ

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月27日 (木)

ジャンプ40周年 ドラゴンボールスペシャル

とりあえず見た

感想は違和感はあるけどそこそこ楽しめた( ゜∀゜)

絵は新しいアラレちゃん風っぽい、作画が山室さんだから安心だったけどこれが内山や海老沢だったら恐ろしいかな(笑)

良いところはOPは大いにアリ、やっぱり影山さんだよね。

悟空が畑の手伝いをしていたのには違和感があったがこれもアリかと思ってくる、ベジータは丸くなりすぎ・・・つか親バカ・・・

ヤムチャとクリリンとヤジロベーに見せ場があったのは最大の評価。

声優陣もそのままで安心したよ。

ダメなとこは設定をまる投げなシーンが多々あるよ、国民へのブウ記憶が曖昧だったり(原作ではなにものから世界を救ったとしか記されていない)水しか飲まないピッコロがスープを啜っていたり、フュージョンが直ぐに解けてしまったり違和感がかなり感じられた。

そしてベジータのターブルは無い!!

結論としてはこれくらいはいいけどいき過ぎを作るとヤバイと思った作品でした。

2008年11月24日 (月)

覇王大系リューナイト

部屋の整理をしていて昔のビデオを見返していたらこのリューナイトが録画されていて8話見てしまった(笑)

懐かしすぎて感動したよ、昔の作品を見て記憶の美化により見返したら幻滅したことは多々あるがリューナイトはそのままで安心した。

当時はサルトビが好きだったが今見ても良いキャラだな( ̄▽ ̄)

ストーリーもご都合主義はあるけどしっかりと作られていて熱いわー。

それで一番好きだったのが後期のOPの『Run ~今日が変わるMagic~』での4分割での「リュー」召喚シーンで今見てのカッコイイ&鳥肌立つ(*゚∀゚)

ようつべにそのOPがあったので載せときます。

つーか当時小学生ながら完璧にビデオ録画されていたのには我ながら恐ろしい・・・(^_^;)

2008年11月20日 (木)

12/27・28日にアージュとニトロで合同イベント

ぼちぼち詳細が出てきてる。

みな実さんのサイン会があることで意地でも行くけど、他の考えとしては、今回関係するか微妙だがアージュの君らじに関するイベントが最後かも知れないとの恐怖もあるしね(゚ー゚;

サイン会の詳細はアージュ作品を買うのは必須だと思うけど(また新しいROM×2が出るのかな?)アージュ会員証も必要かもしれんな。

今年最後のイベント、今から楽しみですな( ̄ー+ ̄)

なかやまきんに君 2年間で笑顔が消える

ニュー速より。

ホームシックのレベル超えてないか・・・

写真を見て笑ってはいかんと思いつつ笑ってしまう、06年と08年の差が激しすぎるwww

もう素直に日本に帰って来たようがいい気がする。

2008年11月15日 (土)

テニミュコメント増量ver

ニコニコのβ時代の英雄「あいつこそがテニスの王子様」が1000コメできるように新しくうpされていました、まだ4代目が残っているので早い気もするが、これはこれでアリかなとw

個人的にこれぞニコニコの使い方だと思ってます、空耳を書くのが楽しみでしょうがないよ、やっぱニコニコのテニミュですわ( ^ω^)

でも見てて思うけど昔と比べて普通のコメをする人増えたな、昔は殆んどが空耳に参加していた、それだけ一般人が流れてきてる証拠かな?

自転車運転中のケータイ禁止・罰金5万へ

ニュー速より。

最近自動車免許を取ったからちょっと自分が自転車での危ない運転だったか分かったしこれは大賛成、夜の無灯火とか死にたいとしか思えん、それで事故を起こしても非は車だからたまらんよなぁ・・・。

個人的には自転車にも免許を導入してほしい、それと自転車のルールを小、中高で義務教育に入れてほしいよな、信号無視、逆走ほど怖いものはないよ。

車の免許を取ると違う視線が出来る、感じた事としてチャリが車道を走っていて良い気分ではないな、でも元々は車道を走らなくてはいけないからこれも難しいな、自転車専用道路をもっとしっかりしてほしいもんですな(^_^;)

2008年11月10日 (月)

バイオハザード3

現在部屋の掃除をして昔のまとめたゲームをやっています。

まずはバイオ3、0、1、2とそこそこプレイしていて3だけ当時買ってクリアしてそのままの状態なのに気づいた(^_^;)

それで久々にプレイしてみたけど・・・・・・マップやらストーリーやら殆んど忘れていてもの凄く新鮮でしたヽ(´▽`)/

追跡者ってこんなに頻繁に出てきてウザかったっけ?と自問自答していて自分に呆れたよ(笑)

でもバイオに慣れているからクリアした時は弾とハーブやら相当余っていたw

やっぱり基本避けゲーだよね、ちなみにムービーとか全て見てクリア時間4時間3分(掛かった日数1週間)でした、久々でこれは個人的には満足。

次はチョコボの不思議なダンジョンでもやる予定、たしか3000階ぐらい進んだデータがまだ残っているはずw

すぐに飽きるだろうけどここは思い出復活をさせてみようかと思う。

2008年11月 6日 (木)

秋アニメの評価

さて秋のアニメが始まって1ヶ月経って大体4~5話経過してると思うけど、自分なりに順位をつけてみる、つか楽しみにしてる順。

1 ONE OUTS、2 鉄のラインバレル、3 スキップ・ビート、4 ミチコとハッチン、5 地獄少女3鼎、6 屍姫赫、7 黒執事、8 食霊-零-、9 とある魔術の禁書目録、けっこう観てるなw

ONE OUTSはありえない野球の世界がたまらん、あの糞オーナーがいつ沈むのが見所の一つ、あとこの作品全体的に耳良すぎ、とんだけ遠くの声が聞こえるんだよw

ラインバレルは主人公の中二病が解けてきたからこれからが楽しみかな(ただ次回予告であなた最低です、と言われているからまだわからんがw)

スキップ。ビートは復讐にのために芸能界入りで頑張る女の話だけどツボだわ、イタキスもそうだったけど最近の少女漫画侮れねーな。

ミチコとハッチンは今回のダークホースだな、意外と面白い。

あと他をみるとダーク系ばっかりだな(^_^;)

でも個人的に萌え系よりなにかアクションがあった方が好きなのは事実(日常ほのぼの系は除く)

とらドラ!とか悪くないんだが観ててなんかイライラしてる自分がいるんだよなぁ・・・

でも秋アニメは今年一番観ている本数かな大体3、4本で落ち着くが今回は多い。

2008年11月 3日 (月)

地獄少女3鼎 第5話 うつせみ

今回やっと理不尽な地獄流しから開放された気がする。

キチガイな祖母はまさにモンスターペアレントを再現してるし、生徒の自分は悪くない大人が責任をとるべき発言は今のゆとりを現している。

ただ先生が真面目すぎたから今回の地獄流しにまで発展した感はあるな、他の先生みたいにスルーする能力があれば話は別だったのかもね。

今までの理不尽さから途中まで先生が流されるのかと思ったけど途中からもしかして生徒側か?と思っていたらビンゴでした、これだと祖母にも精神的ダメージがあって正解だったのかもしれない。

ただ地獄流しのコントが無かったのが残念、こういうときこそスカッとやらないとね(゚∀゚)

さて3鼎になって初めて感想を書きましたが今回の話を除いてネタに走りすぎている感が否めないよね、とくに先週の兄貴なんて2chの実況の為に作りましたみないなのは勘弁願いたい。

ただ今回気になっているのは先週の保健の先生が一期で登場したつぐみちゃんが成長した姿だと囁かれているがどうなんだろう?

彼女は地獄流しは否定の人物なので今後の展開が気になります。

2008年11月 1日 (土)

オリックス村松とソフトバンク大村がトレード

なにこの意味の無いトレード(笑)

理由としては両選手古巣復帰で引退後も安泰ぐらしいか思いつかない、村松ってたしか人工芝のドームより天然芝の球場がイイとか言って移籍したけどその後合併問題で大阪ドームが主になってしまって結局意味がなかったんだよね。

まぁ大村はこのままいけば2千本安打が可能だからこの移籍は有利かな?

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31