無料ブログはココログ

« ヤクルト対横浜 14回戦 | トップページ | ヤクルト対横浜 15回戦 »

2009年8月11日 (火)

サマーウォーズ観て来た

感想は時かけより面白い!!

以下ネタバレあり

仮想空間のOZ、今回これがメインの話。

OZとはネットの仮想空間で普及率は全世界で携帯電話の普及率と同じぐらい。

そこでアバターを作り自分と同じ権限ができる。

物語は主人公 小磯健二に校内のアイドル 篠原夏希が実家に帰って彼氏のフリをしてほしいというところから始まる、そこらへんの件は公式サイトに書いてあるのでご覧ください。

そして無理だと言いつつも承諾してまいその夜数字だらけの謎のメールが来る、数学だけが取り柄の健二はそれを解読、答えをあっさり解きメールを送信、そのおかげでアバターが盗まれあっさりOZをハッキングされてしまいOZが感染して大混乱、容疑者になってしまう。

とまあ話の件はこんなとこです。

見終わって第一に思ったことは「2chの実況で改めて見てぇw!!」だった(笑)

ネットに浸かっている人はもの凄く楽しめるし一般人でもなんとなく理解はできると思う。

顔文字のざまぁとかあったけどそこはメシウマだろうとか巨大サーバーの偉大差容量に吹いたり色々とニヤニヤしてしまいまいたよ(・∀・)

当主の陣内栄のばぁちゃんが偉大なのはわかったけど死んだ後もう少しアクションがほしかった、例えば最後の花札勝負のときに意思がのり移ったアバター登場とか遺書が現実的かもしれないけどなんかな。

最後の結末は予想できるけどそれでも楽しく観れると思います。

声優は舞台俳優とかが多いけどやや違和感があるのは夏希だけですんなり溶け込めるかと。

是非夏に観てほしい作品だね。

« ヤクルト対横浜 14回戦 | トップページ | ヤクルト対横浜 15回戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤクルト対横浜 14回戦 | トップページ | ヤクルト対横浜 15回戦 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31