無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

2011 電撃大王 4月号

今月号からアイマス2の連載がスタート、アニメ化も決まってるからそれのためかな?

よつばと!は久々によつばととーちゃんだけの話だった気がする、ピザ食べたくなってくる話だったw

超電磁砲は二本立てで読み応えアリ、次回一回休んで新しい話になるけどオリジナルでもやるのかな?(ここで連載終わっても問題ないんだけど人気があるから続くパターン、はたして吉とでるか凶とでるか)

マブラヴオルタとトータル・イクリプスは休み、しかし事前告知含めて11作品も休載もあるのはこの雑誌だけだろうな( ̄∇ ̄;)

それと今月号はちょいとしたカレンダーが付いて580円、付録にあまり興味ない自分は毎回これくらいだと嬉しい。

005

2011年2月27日 (日)

3DS購入した

予約開始時に近所のツタヤであっさり予約できたのでそのまま購入した、保護フィルムなどと同時購入したソフトはスト4、プレイしてみた感想は3Dスゲェ・・・、奥行きつーか紙が人形になる感じ、今はお試しソフトぐらいしか発売されていないけど今後マリオやゼルダや本命のバイオが発売されたときが楽しみ♪、ただ目が疲れるのはガチ、3Dにしたり3d機能を切ったりが続くわ。

さてこの買物高くつくか安くつくかどうなる?

004

008

007

2011年2月25日 (金)

さて4月からのアニメが大体決まったわけだが

VIPPERな俺より。

現時点でカイジとけんぷファー(特別編で2話だけってのが残念)の2つは視聴確定、遊戯王は時間帯変わるのがキツイな、あとは恒例の全部1話観て決めます。

日常はどうせ京アニ信者が持ち上げるのが眼に見えているので否定しときますw、リンかけはスロが売れたから作っとくか感満載なんがなんともいえんな(゚ー゚;

結果的に3~5本に落ち着く事を願います。

ちなみに今観ているアニメは禁書、君に届け、IS、Rio、ゴシック、レベルE、ドラゴンボール改、ワンピぐらいなので新たな風が吹くことを期待。

2011年2月24日 (木)

クソゲーオブザイヤー2010

気がつくと発表されてた、四八(仮)やWiiのメジャーはインパクトあったけど今年は盛り上がりに欠けるね、発売されるソフトが少なくなったのもあるけどある意味安牌しか作らないメーカーも増えてきたのも原因かな?苦痛じゃなく笑えるクソゲーが欲しい。

でもまだ携帯ゲーム機とエロゲーのクソゲーオブザイヤーが残ってるからそれに期待。

しかし日本一ソフトウェアの影山さんの無駄遣いはちょいとカチンときたw

2011年2月20日 (日)

裏ジャグ

2chのコソアンでジャグラーの話題が出ててふと有名な裏ジャグの店を思い出した、詳しいことはココココを見てほしいいんだけど今見返しても凄いよな、チェリーはおろかブドウ、リプもほぼ皆無、モードに入ったら4、5千枚は当たり前、一気にドル箱タワーが出来上がる、大当たり回数100回超えが当たり前にあるとか一度生で目にしたい光景だ、しかも9500枚超えて交換しようとすると強制的に会員に入れられて免許証コピーされてその日は交換不可で翌日とかw、んで今店のHPみたら店内改装で休業中だったw

それでニコ動にその動画があったけど最後のボーナス成立がおかしすぎる。

2011年2月19日 (土)

栗林みな実 miracle fruitの詳細が発表される

久々にさるさる日記が更新されて何事か?と思ったけどどうやら上海ではさるさるしか繋がらないらしい。

んでブログに書いてある通り栗情報を書くよ(このブログをどれだけの人が見てくれるか分からないけど少しでもみな実さんの素晴らしさを知ってほしいからね)

まずは公式に3月9日発売の「miracle fruit」の詳細が発表されました、またニコ動に名古屋のラジオの生放送に出演したときに流れたmiracle fruitがうpされました、聴いていて今までにないみな実さんをまた感じた気がしました、武者震いがきたのは久しぶり・・・。

そして今日の16時からニコ生でアニサマin上海が無料生中継されます、タイムシフトもできるのでチェック必死です。

10周年盛り上がっていきましょう!!

2011年2月17日 (木)

GANTZ 334話

ガンツがもう転送と通信しか出来ないと知り西君まで動揺を隠せない、玄野2がアメリカチームと連絡をとり侵略者の本拠地のどの部分に人質がいるのか教えてもらう、西君は弱点を教えてもらったんだらかそこを攻めろと言うが目的が人質救出なので却下、この悪条件の中離脱者は0、転送先は人質が洗浄されている場所だった、一方多恵ちゃんは脱出を試みるも侵略者一般人と鉢合わせ、玄野1は英雄イヴァ・グーンドの弟を殺した罪で全侵略者に情報が漏れていた、次回へ。

西君がここまで動揺するとはよっぽど想定外だったのか?しかし玄野おっちゃんを再生しろとか都合よすぎw、予想展開としては指名手配されている玄野1と玄野2がゴチャ混ぜになって救出組が被害をうけそう、ボスはイバァ・グーンドで決まりかな?、希望としては他の星人入り乱れ戦争希望。

GANTZ the 1000 vol.2 (GANTZ the 1000) (集英社マンガ総集編シリーズ) GANTZ the 1000 vol.2 (GANTZ the 1000) (集英社マンガ総集編シリーズ)

著者:奥 浩哉
販売元:集英社
発売日:2011/02/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年2月14日 (月)

写真立て

先日買ったみな実ちゃんのCD、その特典に付いてきた写真をどうにか飾れないか模索していたところ数年前に買った君望FD特典で写真立てが付いてきたことを思い出す、2時間かけて探し出し飾ってみた・・・

003_2

マジでフィットしていて上出来すぎた、このスケルトン仕様がオシャレで良い(・∀・)イイ!!

あっ、裏はちゃんと君が望む永遠の刻印がありますw

004

2011年2月13日 (日)

ナイツ~星降る夜の物語~

暇つぶしゲームが無くなってきたので新たに買ってみた、ナイツはサターンでプレイ済み(クリスマスナイツも)2時間ぐらいプレイして懐かしさとこういう爽快感だったなーと思い出した、評価サイトみていて最初はコントローラーの操作になれずイライラというのを多々みたけどそんなことなくすんなり操れたよ。

不満点はロード時間がやや長いのと無駄なストーリーをいれていることかな。

大体中古で1000円前後でかえるからナイツを知ってる人は買って損はないと思う。

005

2011年2月11日 (金)

声優イベントにおけるインベーダー

声優イベントやアニソンイベントに行くと挙って目立つインベーダーがいるわけだけど(隣とかになったら確実にテンションが⇩)この動画をみてレベルが高いウザさだと確信したレベルが映っていたw、ニコ生視聴者全員を敵にしてるのがウケるw

2011年2月 8日 (火)

ニコニコ動画がテレビCM放映開始

ワロタニッキより。

もう完全に暴走が止まらない感じになってきた、一般人にニコニコ動画なんて宣伝してもあまり意味が無いような気がしてならない、マジでそんな金あるならサーバー強化しろと言いたい。

でも最近自分は利用数は減ったのは事実だからな、歌ってみた、踊ってみたとかのまったく興味のないジャンル押しされても昔みたいにMAD動画とかゲーム実況だけを楽しみたい人にとっちゃ完全に思考が違うわ。(最近はゲーム実況も慣れ合いコメが多くてNGするやつが多いのも事実だが)

懐古厨と言われてもいいぐらい今は変な気持ち悪さがあるのは歪めない(有名になりすぎるとつまらない奴が湧いていて腐っていく典型例)

ひろゆきも最近のニコニコには引いてるみたいだし。

そろそろ次の遊び場を見つける時期がきたのかもしれないな。

撮り溜めしたDVDの整理

DVDレコーダーを買った7年前からずっと続いているこの作業、溜まる度にフォルダを買ってきて色々と整理してるんだけど大変でもあり楽しい作業である、主にCSで放送されたアニメと昔のお笑いとか数えていたらざっと2000枚ぐらいあった、ビデオ時代に比べれば収納・整理は楽になったけど気がつくと膨大になってるもんだと実感するね( ̄∇ ̄;)

BDになって少しは減少することを切に願うとともに今後も変わらないんだろうなーと実感した1日だったな。

それとツタヤに行ってアニメコーナーを物色しているときに8割方知ってたときの何とも言えない嬉しさと虚しさがこみ上げてきたときの気持ちはオッサンになった証拠だなw

2011年2月 4日 (金)

賭博堕天録カイジ 和也編 第5巻

相変わらずゆっくり進むアジア3人組の話、今回見えてくるのが信頼の話、和也は崩壊を期待するが思い通りいくかどうかがこの話の最大点、ただこの話は今まで散々裏切られてきたカイジが信頼はあると認めたい流れだから最終的に成功するんじゃないのかな?

あと2~3巻は続きそう。

そしてアニメ2期の告知と裏にパチンコ第二弾とあって絵柄も声もTVアニメを完全再現とあるけど演出のことは一切書かれてないなw、どうせ高尾だし変態スペックと意味不明演出だと確信してるいるからいいんだけどねw。

001

002

2011年2月 3日 (木)

GANTZ 333話

加藤と大阪の童貞感動の再会、そして加藤との約束を果たして最後の一人山咲杏が転送されてくるこちらとも感動の再会、一方玄野1は何故侵略してきたかを知っていた、理由は植移民、移民先として攻めてきたとのことまた過去に倒してきた星人も移民の理由から地球に居たらしい。

そして玄野2はガンツの操る権利を得たから武器を出し放題だし再生し放題と豪語するが前田からもう死人再生も怪我をしたら戻らないと言われる、次回へ。

杏登場は予想通りだから童貞ぐらいの嬉しさは無かったな、もう再生できないのは読んでて「えっ、ガンツがバグってるし無理なんじゃねーの」と思っていたから玄野2の考えの甘さに少々幻滅、そして過去の星人が移民目的となるとせっかく穏やかに暮らしているのに殺されちゃそりゃ反撃してるるわな、そうなると吸血鬼の存在もガンツの住人のメンバーを根絶やしにする理由も星人達に依頼されていただけなんじゃないかと思えてくる。

謎が少しずつ解明されていくね。

GANTZ the 1000 vol.2 (GANTZ the 1000) (集英社マンガ総集編シリーズ)

著者:奥 浩哉
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年2月 1日 (火)

劇場版実写GANTZを観てきた

まず初めに今日観るまで極力ネタバレを避けてきたけどネットやってるとちょくちょく情報が入ってきていまっていたけど直でネタバレしては観ていない状態です。

不安満載でだったけどねぎ星人までは頑張ってたと思う(矢先電車で跳ねられるシーンで加藤が酔っ払いを助けるのをシカトして最後登る段階でやっと玄野が助けたり、何故かスーツを着たのが玄野じゃなく岸本だったり採点で加藤がかとうちゃ(笑)じゃなかっり西君のトータル点数が90点じゃなく79点だっりこまけぇこたぁry)雰囲気は伝わってきた。

んで残ったのが西君、玄野、加藤、岸本、ぎりぎりで蘇生してきたオヤジ・・・(後にこの人が鈴木のおっちゃんだってことに気づくのを田中星人の途中で分かった( ̄∇ ̄;)

そして田中星人編だけどその間の玄野と岸本の同棲、悶々とした日々が分けわからず唖然とした、そして1日足らずしてミッション開始ってどうなのよw

増えたメンバーが子供とその祖母とその他1人、ちんそうだんの連中は無しですかそうですか・・・、そして全員がミッション参加する前に速攻殺される子供と祖母w、田中星人に殺される西君そこまで納得していたけどやっとのことで田中星人を倒した転送・・・って1体だけかよwww(コンビニでチョコエッグのくだりがあったら中に鳥やボス登場がなくとも少しは許せる展開だったのに・・・)

そして重症ながら転送で難を逃れた玄野(転送されたら傷を負う前の記憶しかないのにバッチリ最後の記憶まであったね)

んで仏像編、相変わらず1日でミッション開始(どうやら365日ミッションが行われているらしいw)メンバー少ない、玄野、加藤、岸本、鈴木、ホモ?、サバイバルオタク、悪徳坊さん(この役が織田無道だったらニヤニヤできたかもしれない)

星人はあばれんぼう、おこりんぼう星人→千手観音→大仏というもうメチャクチャな展開、しかも千住にいたっては持ってる剣を振り回す、再生能力無し、厄介なレーザー無し、岸本が死んだ硫酸みたいの無し(岸本は串刺しで死亡)玄野も足に重症を負うも加藤がやられたことによって何故かスーツが再生して力を取り戻すwww、その勢いで仏像撃破というポルナレフのあのAAがいくつあっても足りない状態でした。(加藤が千住倒してこそ意味があるのに結局ほぼ加藤の見せ場無しじゃん)

加藤も死んで玄野が100点メニューで再生を誓うのでありました(100点メニューも強い武器を貰えるの項目無し)

そうそう小島多恵、誰ですかあれw。

設定も玄野と加藤が何故か高校生じゃなく20歳ぐらいだったりなにがしたいのか分けわからん。

あと最後のエンドロールで桜井の名前が出ていたけどまさかホモだと勘違いしていたのが桜井だったのかな?

感想として千円の日に行ってよかったなぁというのとやっぱりGANTZを実写でやるのは無理があるなと改めて感じました、二宮君や松山君に演技はよかったと思います、一言でまとめると女性版GANTZ、予告で2部やって吸血鬼が出ていたけどまさかあのロンゲが氷川とか冗談言わないですよねw、栗山千明が出たら考えてもいいけど無いだろうな。

ある意味来年辺りTVで放送して2chの実況で楽しみたい作品であります。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31