無料ブログはココログ

« 2011 横浜-中日 1回戦(観戦) | トップページ | 報告 »

2011年4月16日 (土)

2011 春アニメ評価

さて地震の影響もあり1週辺り放送が遅れたりしたけど大体各1話(早いところで2話)が放送されました、毎度のことながら個人的評価をしていきます。

視聴決定

「逆境無類カイジ 破戒録編」

春アニメ一番期待していた作品、1期のクオリティを維持したまま原作を再現していて嬉しいかぎり、進むスピードも1話で原作分8話は進んでいるのでテンポも良い、2クール楽しませてもらいます。

「TIGER & BUNNY」

王道ヒーローといった感じで引き込み方が上手い、変身後の牛角やSoftBankやらのロゴはセンスあるよw、こういった作品を待っていたのかもしれない。

「シュタインズ・ゲート」

原作未プレイ、1話観た感じはまだまだ???な状態だけど伏線はかなり貼っているとバカ押ししてきた友達に言われた、とりあえず色々注目しながら観ていきたい。

「C」

未来の可能性を担保に大金ゲット、契約やらのフレーズで某アニメを彷彿とさせてるけどどんな展開になっていくんだろうか?

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

昔遊んでいた仲間たち周りは成長していって1人取り残されている、そして幼馴染みだけが成長せず(すでに死んでいる?)主人公だけに見えている存在、そんな中幼馴染みはなんとかしようとしてくれている、ギクシャクしている関係は戻るのか?なんか胸が締め付けられる作品だな・・・。

様子見作品

日常

オチ、ツッコミのないギャグが永遠と繰り返されてる印象、友達からスケットダンスまでは見てと言われているのでそこまで見て判断

「よんでますよ、アザゼルさん」

内容的にはそんなにだが小野坂の声が+されてなんとか観られるレベルなんどよなぁ。

「遊戯王ゼアル」

遊戯王新シリーズ、前作は2クールみても面白くなかったから今回は期待したい。

「Dororonえん魔くん メ~ラめら」

昔懐かし雰囲気が凄くする、オッサンホイホイとはまさにこのこと、寝る前には丁度いいかも?

他は切り、番外編で伝説になったのが「30歳の保健体育」1話観て真っ先にゴミ箱フォルダに直行したんだけどまさか実写パートが1話打ち切りになるとはねw、5年に1度の糞アニメ。

春アニメは期待していたのがそのままデキが良くて満足、ノイタミナ枠が当たりなのも嬉しい、あとは様子見作品がどうなるかがカギ。

« 2011 横浜-中日 1回戦(観戦) | トップページ | 報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129567/39627669

この記事へのトラックバック一覧です: 2011 春アニメ評価:

« 2011 横浜-中日 1回戦(観戦) | トップページ | 報告 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31