無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月29日 (月)

アニサマ2011 2日目

行ってきたよアニサマ2日目

友達2人と待ち合わせて2時ちょいすぎの早めの入場、自分達の席はC8、肉眼でアーティストを確認できるレベルで良かったとの感想。

以下セットリスト

01 メドレー:「ヒカリ」 ~ 「COSMIC LOVE」 / 堀江由衣&水樹奈々
02 「Rumbling hearts」 / 栗林みな実
03 「時すでに始まりを刻む」 / 栗林みな実
04 「STRAIGHT JET」 / 栗林みな実
05 「翼はPleasure Line」 / 栗林みな実&黒崎真音
06 「Magic∞world」 / 黒崎真音
07 「メモリーズ・ラスト」 / 黒崎真音
08 「オルフェ」 / 宮野真守
09 「BODY ROCK」 / 宮野真守
10 「SHOOT!」 / RO-KYU-BU!
11 「Party Love~おっきくなりたい~」 / RO-KYU-BU!
12 「正解はひとつ!じゃない!!」 / ミルキィホームズ
13 「雨上がりのミライ 」 / ミルキィホームズ
14 「Hacking to the Gate」 / いとうかなこ+志倉千代丸
15 「刻司ル十二ノ盟約」 / ファンタズム(FES cv.榊原ゆい)
16 「裏切りの夕焼け」 / 谷山紀章&宮野真守
17 「インモラリスト」 / 堀江由衣
18 「PRESENTER」 / 堀江由衣
19 「YAHHO!!」 / 堀江由衣
20 「もう何も怖くない、怖くはない」 / 石川智晶
21 「不完全燃焼」 / 石川智晶
22 「NOAH」 / JAM Project
23 「Vanguard」 / JAM Project
24 「レスキューファイアー」 / JAM Project
25 「Os-宇宙人」 / エリオをかまってちゃん
26 「コタツから眺める世界地図」 / エリオをかまってちゃん
27 「SUPERNOVA」 / GRANRODEO
28 「アウトサイダー」 / GRANRODEO
29 「Go For It!」 / GRANRODEO
30 「Magia」 / Kalafina
31 「sprinter」 / Kalafina
32 「I'll believe」 / ALTIMA
33 「FLAGS」 / T.M.Revolution
34 「SWORD SUMMIT」 / T.M.Revolution
35 「ignited-イグナイテッド-」 / T.M.Revolution
36 「ETERNAL BLAZE」 / 水樹奈々&遠藤正明
37 「UNBREAKABLE」 / 水樹奈々
38 「純潔パラドックス」 / 水樹奈々
39 「SCARLET KNIGHT」 / 水樹奈々

感想は感じたことを書いていきます。

みな実ちゃんの出番が早すぎて完全にペース乱れまくりw、ただ曲は予想通りで「Rumbling hearts」のときは映像に君のぞが映されてこともあり盛り上がりすぎた(;・∀・)

MCでのガンダムAGEのED主題歌発表は知っていたけど嬉しかったし、黒崎さんとのコラボは相手が望んでいたこともあり感情深いものを感じた、衣装は2種類で今回のアルバムのメイド服と赤いドレスをアレンジした感じ。

宮野さんは「オルフェ」は良くて結構UOもあって2009年の出来事返上かと思ったけど2曲目のお洒落ダンスで一気に戻った感じがした、ダンスをあそこまで拘る必要あるのかな?

ミルキィホームズは安心の緑率w、歌もしっかりしていて楽しめた。

いとうかなこさんとファンタズムのシュタゲ組の1曲しか歌わなかったのは不満、ただ曲は素晴らしい。

きーやんと宮野さんのコラボは予想されていたけど歌ったのがデュラララ!!の「裏切りの夕焼け」だったのは予想外

堀江さんの「YAHHO!!」は2年前にも聴いてるはずだったけどコールが難しかった(^_^;)

石川智晶さんは歌唱力はCD音源より上なんじゃないかと思うくらい素晴らい内容、連れの友達は魅入られていたよw

前半締めのJAM、殺しにかかってるのは十分伝わったよ、レスキューファイアーは完全にライブレギュラーだな。

休憩タイム20分の予定だったけど調べたら30分はあったな。

そして休憩明けのエリオをかまってちゃん、ちょっと観て嫌な予感がして座ってたw、案の定でデキで各地で評判フルボッコ中

GRANRODEO、かまってちゃんで死んだ空気を蘇らせてくれた、MCでもアニサマなのにだんだんアニタイの曲が無くなって困ってる等々笑いをとっていた、そして・・・アニサマでやっと「Go For It!」が聴けたよ(T_T)、これだけで今年のアニサマ来て良かったと心の底から思った、全身全霊IGPXとコールさせていただきました!!

Kalafinaのまどか☆マギカも幻想的

んでシークレット

ALTIMAは情報少なすぎでちょいとポカーン、シャナ3期の宣伝でいいのかな?

T.M.Revolution、一番の盛り上がり、今までオファーはきていたけど合わなくて今年のアニサマに呼んで欲しいアーティスト1位になったこともあり来たらしい、体力全て持って行かれましたwww(;´∀`)

水樹奈々、全部知ってる曲だったけど気力だけでサイリウム振ってる感じ、シークレット強すぎ・・・

とまぁ節電対策で開演時間短縮だったけど大満足でした、普段冷静な友達のTMRのときの壊れっぷりも見れたし、夏にアニサマ観ないと夏が終わらない雰囲気の体になっちゃってますな♪

2011年8月28日 (日)

2011 電撃大王 10月号

表紙は超電磁砲とアニメ化が決まったマブラヴTE

よつばと!は今まで重ねてきた小さなことの話で微笑ましかった。

超電磁砲は新章だけど全然進んだ感じかしないw

マブラヴオルタ・・・まりもちゃんパックンチョきたよ(;・∀・)

004

005

グロ規制かと思ったけどそんなことなかったw

こっから怒涛の展開なので楽しみ。

あと灼眼のシャナが連載終了、秋からのアニメ化で本当の完結だろうね。

あと今月号の付録は御坂美琴のてんご

001

002_2

2011年8月25日 (木)

GANTZ 346話

先に一般人救出をしていたガンツメンバーに事情をきくと文明が違いすぎる、救出なんてやってないで早く逃げろとのこと、少し離れた大阪メンバーは一般人のおっさん(二十歳)が頑張るも殺られて絶望に苛まれていた、多恵ちゃんは相変わらず必死に逃げている、次回へ。

絶望感たっぷりだけど大した進展なく終わった感じ、でも文明が違うってことは巨人の侵略者とは上ってことか、死亡フラグ満々なのがたまらんな(^_^;)

GANTZ 32 (ヤングジャンプコミックス) Book GANTZ 32 (ヤングジャンプコミックス)

著者:奥 浩哉
販売元:集英社
発売日:2011/08/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年8月23日 (火)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。BD3巻

アマから5日も早く届いた。

さて今回はなんといってもゆきあつコスの話ですよw、改めて見直すとじんたんにたいしてのコンプレックスが凄いな、5話のあなるがラブホに連れ込まれそうな所のフォロー回が収録されていたのは助かったとしか言えないw、それと今回内容もさることながら3巻全体がゆきあつスペシャルみたいで吹いたwww

002

003

004_2

005

001

2011年8月19日 (金)

GANTZ 32巻

気がつくと発売しているGANTZ単行本、今回は玄野2達の一般人救出、桜井ヤケクソ、多恵ちゃん再びピンチ、西君中二病、と一気読みだと見所満載の巻です、ヤンジャンの連載の方もこれからさほど離れていないから追いつきたい人は来週号からヤンジャン読んでも問題ないかもしれない。

002

2011年8月15日 (月)

バイオハザード ザ・マーセナリーズ3Dが面白い

最近は暇さえあればやってます、DUO面白すぎ!!

3DSの値段が下がって新規が増えてまだまだ楽しめそう、参入したての面白いのは一定の慣れた動きじゃなくて奇想天外の行動、倒れているチェーンソーにひたすら撃っていたり、赤オノに突っ込んで行ったりw、ただその紙一重なのがこっちが敵をひるませて体術きめようとしてつかさず撃ってきてキャンセルされたり、コンボ繋げたいのに引っ付き虫のごとく永遠と離れなかったりのこっちが不快に感じる行為があるのは事実・・・、初心者はいろいろ学んでほしいね。(PKは論外)

勲章も48個まできたし(残りはデッドライジング)コンプするまでは頑張るつもり、久々のヒットで続編も期待します♪

2011年8月 8日 (月)

HUNTERXHUNTER 29巻

そういえば28巻から1ヶ月後発売とすっかり忘れていて買ってきた、今日のジャンプから連載再開ともういい加減休載しないで完結してほしいと願ってます、今週載っていたのがパームがコムギを隠すところまででゴンさんの詳細はまだ分からずじまい、でも王はあと数時間以内と言っていたから年内完結が見えてきた(と思いたいw

001_3

2011年8月 4日 (木)

GANTZ 345話

侵略者の一般人に捉えられる多恵ちゃん、玄野1が情報を聞き出すとどうやら一般人が狩りを楽しんでいるらしい、完全に弄ばれる多恵ちゃんのピンチは続く、一方玄野2側の大阪メンバーはシックハック、残っていた玄野2達に他のガンツメンバーが助けを求める、その先には大量の人間の死体とガンツメンバーの死体という地獄の光景が広がっていた・・・次回は3週間後の8月25日

多恵ちゃんはさておき玄野2側の絶望感っぷりが凄くなってきた、はたしてどれくらい生き残れるんだろう?案外玄野かばってあっさりレイカ死にそうだな・・・、そして案の定桜井が忘れ去られた存在になりつつあるw

GANTZ 32 (ヤングジャンプコミックス)

著者:奥 浩哉
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2011年8月 2日 (火)

栗林みな実10th Anniversary Best Album 「stories」

恒例のメイトにてフラゲ、10周年・・・積み上げたものがこのCDには詰まっている、主にファンが選んだ曲とみな実ちゃんがどうしても入れたかった曲が入ってます、新規の曲は無いけど出たばかりの「STRAIGHT JET」やアルバム初収録の「冥夜花伝廊」、さらに王道の「Rumblinghearts」「マブラヴ」など普通のアニオタなら知ってる曲ばかりです、しかもジャケ写のメイド姿と赤いハートのドレス姿が凄く可愛いです(^^)

今回はみな実ちゃん本人が初めて「買ってください」と意思強くいったので是非とも買って欲しいです。

店舗特典のメーセージがまたファンには泣ける・・・。

001_2

002

2011年8月 1日 (月)

2011 電撃大王 9月号

まだこの感想書いてなかった(^_^;)

今回はコミケ間近だから休載が多い中意外にも「苺ましまろ」が頑張った印象(いつもよりページ数が多いw)「超電磁砲」は新章がお預けでおまけみたいな感じだし「よつばと!」はお休み、マブラヴオルタはBETAが基地襲来であと1、2回でまりもちゃんパックンチョ、TEはアニメ化決定でこれから注目されそう、あとアイマス2は普通に楽しめるね、アニメも千早に注目して視聴中♪

それと付録で超電磁砲トートバッグが付いてきたけどこれの使い道はコミケしか思い浮かばないw

003

004

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31