無料ブログはココログ

2009年12月 8日 (火)

ここまでの冬アニメ

12月で終わる作品アリ、2クール作品アリ、長期作品アリとあるけどもう最後まで見る作品を現段階で評価してみる。

WHITE ALBUM

一番最後が読めない作品になってしまった、ヒロインの由綺が最後まで空気なのかそれともどんでん返しが起きるのか?そしてここ数話食いまくっている冬弥はどうなるのか?眠くても生で見ます。

とある科学の超電磁砲

ほぼ原作通りで今一番安定して見られる作品なんじゃいかな?禁書を見ていない視聴者でも安心して引き込まれると思う、まぁ今漫画の原作では黒子ですら出てなくて美琴オンリーだからどこからオリジナルストーリーになるかが問題だけどね、2クールでどこまで出来るか見物。

けんぷファー

始めは声優の無駄使いから始まりお色気、バトルとなって少しダレた感があったけど雫生徒会長のおかげで一気に盛り返した感がある、個人的な予想では楓が女ナツルではなく男のナツルにも興味をもっていくみたいなストーリーだと思っていたんだけどまさか百合を突き通して黒幕?みたいな位置づけになったのは評価する。1クール作品なのは惜しいな。

しゅごキャラパーティー!

実写枠を含めて完全に子供向けになってガッカリ感は否めない、以前より放送が楽しみでは無くなったけど暇つぶし程度ではまだ見られるので見てる感じ。

DARKER THAN BLACK 流星の双子

ストーリー展開が凄いので最後どうなるか検討もつかないんでけどとりあえず黒さんの生死だけを現在一番気にしています。

他に継続して見ているのがうみねこ、ハガレン、ドラゴンボール改、ぐらいなもんかな、1月から始まるアニメは例年になく少ないからこれから先見る本数は減るのかな?

2006年8月27日 (日)

セックス、でも考える話

たまに2ちゃんを覗いてるけどそこで見つけた「知的障害者の女とのセクス」リンクされていてみたけどhttp://tenkomo.blog46.fc2.com/blog-entry-237.html

なんか考えさせられる、俺の意見は1は少なからず責任感はあると思う、父親にお願いされても嫌ならスパッと終わりだし、心がだんだん変わってるのも分かる、良いパターン。

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31